FC2ブログ
ひとりごと。 2015.03.12 (木)
昨日で あの震災から4年が経ちました。


今現在も、世界中で 色々な出来事が起こっています。

中東の紛争やウクライナ問題など
耳を疑い 目を覆うような出来事が 日々 起こっていますね・・

人の命が こんなに簡単に奪われて いいの?って
テレビの画面を観ながら 憤ってはみるけど

実際、日々の暮らしの中で 気が付けば
そういう気持ちは隅のほうに追いやられて、日常に 追われています。

世界中で起こる、そういう不条理なことに対して感じる憤りは嘘じゃないけれど

人間は、自分から 遠いところで起こることに
その瞬間 思いを寄せることはできても、その気持ちを継続するのは難しい・・

今まで生きてきて、色々な思いもしてきたけれど 結局 何もできていない。
ただ、その経験値は 何らかのかたちで活かせるのではないのかと思います。

想像力を駆使して、傷ついた人たちの想いに寄り添ってみる。

そこから 何かが生まれてくるような気がします。









スポンサーサイト



ひとりごと。 2014.04.16 (水)
IMG_66660000.jpg

こんにちは。

4月に入り、ポカポカと暖かい日が続いておりますが
花粉やPM2.5のせいか なんとなく体調を崩しがちな毎日ですね・・・

ひとりごと。 2013.12.04 (水)
ご無沙汰しております。

もう既に 12月・・・

あっという間も無く、今年も 残り1ヶ月になりました。


やらなければいけないことや したいこと
いっぱいあるんですが、1日終わるのが早過ぎて 何もできないままで
この調子で また新しい年を迎えることになるのかと、
ちょっと気分的に余裕が無くなっていることに気が付きました。


ひとりごと。 2013.08.23 (金)
20130822100.jpg

毎年、お盆に 千羽鶴を持ってきてくださる方がいらっしゃいます。

「精霊船に乗せて下さい」と、今年も2種類折ってきてくださいました。


千羽鶴は、一般的には 病気回復や長寿がかなうという意味があり
よく 入院患者へのお見舞いなどにも用いられていますが

広島への原爆投下で被爆された方が 自らの延命を願って作ったことから
平和のシンボルにもなっています。

核廃絶を願うとともに、この先ずっと戦争のない平和な世の中であれば
私たち人類も 心穏やかに生活できる日々が続いて
動物たちも 幸せな毎日をおくれるのではないでしょうか・・・

と、毎年 8月6日と9日を迎える度に
そして、精霊船に下がっている千羽鶴を見る度に 
「平和」について考えさせられています。
ひとりごと。 2013.08.16 (金)
00199.jpg

言霊という言葉があるように、日本語には 言葉の魂が宿ると言います。

人間関係を築くうえでは、口に出さないと相手に気持ちがうまく伝わらないということがありますが
なかなか 他人に 愛情や感謝の気持ちなどを 言葉にするって、気恥ずかしさがあったりして
素直に言えなかったりします。

対動物となると・・・そういう気持ちを 言葉にできちゃうから 不思議なものです。

お盆に供養した塔婆には 飼い主様それぞれの想いが 記されていました。

「ずーっと ずっと大好きだよ」
「○○年間 ありがとう」
「一緒だったから楽しい時間を過ごせました」

等々・・・ストレートな気持ちが 見ているこちら側にもダイレクトに伝わってきます。

言葉にする。
文字にする。

その表現方法は 色々とありますが、こんなに愛されていた動物たちは
本当に 幸せだったんだろうな~と思った、今年のお盆でした。