FC2ブログ
今日は 動物病院のご紹介です。。。

はた動物病院

住所:長崎市上町1-29
TEL:095-820-1888

診療時間 平日: 9:00~13:00 16:00~18:30
    土曜日: 9:00~13:00 14:00~17:00
休診日: 日祭日

治療対象:犬・猫・小動物

駐車場:3台収容




こちらの獣医師さんも ベテランの先生で、以前 御船蔵町で開業されていた
「ハタ愛蓄病院」の2代目先生で いらっしゃいます。
病院は こじんまりとした雰囲気で、受付の若い看護助手の方の笑顔も手伝って 
初めての方でも 気軽に来院できそうです。

先生は 一見 寡黙に見えますが、その裏に隠された動物への愛情や想いは 
真摯な治療に対する姿勢で感じられます。

場所は 市役所近く NBC長崎の横付近になります。
交通の便利も いいところですよ~
スポンサーサイト



ペットロスについて。 2006.10.11 (水)
家族である愛しいあの子が亡くなってから
ぽっかりと開いた穴
ひしひしと感じる空虚感・・・

悲しみから立ち直るひとつの方法として、
自分の気持ちや行動などを文章にしてみるという方法があります。
それは 雑文・日記・・なんでも良いのでしょうが
別れた子に宛てて「手紙を書く」というのは いかがでしょうか・・・
20061004132903.jpg

天国・一等地の犬
著者:西田陽子
発行:あおば出版

病気で死んだ犬、寿命で死んだ犬、実験動物として殺された犬・・・。
それぞれ事情は違っても 天国には不幸な犬は1匹もいない。
だって そこは「楽園」なのだからー。

今日は とてもいい絵本のご紹介です。

20061004132835.jpg

ずーっと ずっと だいすきだよ
絵と文:ハンス・ウィルヘルム
  訳:久山太市
 発行:評論社

この絵本、とても好きで 時折 思い出したように読み返したりしてます。
小学校の低学年の児童でも 楽に読める、文字数の少ない絵本なのですが・・・
これが 侮れない。
なかなか 奥が深い本なのです。

毎日、ありったけの愛情を注いで犬と暮らす男の子
やがて犬が 死を迎えた時に とても悲しいけれど
他の家族のように いたずらに嘆くことはない

何故ならば・・・
それは 毎晩のように だいすきだよ 
って言葉で態度で 犬に伝えていたから

同じ時間を過ごした思い出が 精一杯伝えた愛情が
悲しみを癒し なぐさめてくれるのでしょう

ものの数分で読み終えてしまう短い文章の中には動物と暮らすということの
原点を考えさせてくれるものがギュっと詰まった、濃縮された絵本だと思います。

動物病院。 2006.10.02 (月)
今日は 動物病院のご紹介です。

こちらの病院は かなり前から開院されていらっしゃるので 
獣医師もベテランの先生です。
いつもニコニコと笑顔の先生だから 治療のこと・ペットのことなど 
何でも気軽に お尋ねできます。

この病院の専門的な治療内容として・・・
皮膚病・糖尿病・整形外科など、
ここ近年多いペットの病気に詳しいので とても頼りになりますね!

獣医師さんは もちろん、スタッフの方も 
皆さん 丁寧に対応してくださいます。
特に、上記にあげた病気を持つペットがいらっしゃる方は 
是非1回は行く価値ありです。


三砂獣医科病院

長崎市城山町13-4
電話 095-861-5326

診療時間 平日:9時~12時・13時~18時
     土曜日: 〃     〃
休診日:日曜・祭日

診療対象:犬・猫・小動物・爬虫類

駐車場:3台収容

九州電力ビル近くです!