FC2ブログ
アニマルヘブン通信。 2007.08.29 (水)
20070829135341.jpg


アニマルヘブンの待合室に置いてある足跡ノートも5冊になりました。

亡くなったペットたちにしてあげられなかったことへの悔い、哀しみや寂しさ・・そして 楽しかった想い出やありがとうの言葉など、皆さんの想いが ぎっしり詰まったノートになりました。

お参りに来る度に日常を書き込んで頂いてる方など いらっしゃいまして、私たちへの労いのお言葉もあったり・・とても嬉しく感激しています♪


スポンサーサイト



ひとりごと。 2007.08.18 (土)
こんばんは。

昨日の高校野球見ましたか~?
長崎日大VS京都外大西の試合 凄かったですね~
最後まで手に汗握る熱戦を制したのは わが県長崎日大でした♪
見事にベスト8入りです!
そして、次の対戦校は なんと・・大分の楊志館
同じ九州で なんとなく複雑ですが、やっぱり長崎を応援しちゃいます☆

さて、お盆明けの週末で 明日までお休みの方も いらっしゃることでしょう
今夜は ちょっと夜更かし・・・?して、見てみませんか~

24時間テレビ 愛は地球を救う

アニマルヘブンも 協賛させて頂いております。
今夜のチャンネルは NIB長崎国際テレビですよ~!

さくらぁ~ふぶ~きの~♪
アニマルヘブン通信。 2007.08.15 (水)
今夜は、帰ってきた亡くなったペットたちを見送る精霊流しの日。

アニマルヘブンでは、毎年 当霊園より近場にある江川まで精霊船を流しています。
以前は、浜の町~県庁坂~大波止のいわゆるテレビ放映されるメジャーな場所で流していたのですが、見物人が多くて なかなか見れない・・ゆっくりお別れしたい・・などというお客様のお声も聞いたので ここ数年は お坊さんによる読経の後 ゆっくりお別れして頂いて皆さんに見送って頂く~というこのコースで落ち着いております。

そして、今年は「千の風になって」の音楽を こっそり流してみました♪

20070818192013.jpg



アニマルヘブン通信。 2007.08.13 (月)
いよいよ盆入り~
ペットたちのお供えものも たくさんになってきました。
精霊船で一緒に持っていってもらいたい、あの子が好きだったお菓子・着せてあげたかった洋服・買ってあげたかったおもちゃ・・・などなど
皆さん、新しいものを買われて ペットのお名前入りでラッピングされて持って来られています。
どんなに愛おしく想っていたか、飼い主さまの愛情が 痛いほどに こちらにも伝わってきますね。。。


20070815101523.jpg

こちらは 愛猫ちゃんへのブリザードフラワーのプレゼントみたいです☆
ひとりごと。 2007.08.12 (日)
週末あたりから お参りに来られるお客様が多くなってきました。
帰省されたご家族でしょうか・・県外ナンバーの車も アニマルヘブンの駐車場にチラホラ~

20070815100144.jpg

そして・・動物病院さまから きれいなお花を頂きました♪
いつも いつも お心遣い頂いて 恐縮してます。

今年は 例年よりも酷暑のため、お盆の生花の注文も断念しました。
なので 本堂内に飾ってある唯一の生きたお花に みんな癒されてます~☆

今まで 私たち人間が日常使う医薬品や化粧品などは、
開発されるまでには何度も試験や実験されたものということは 
何となくわかってはいたのですが・・・

あまりにも酷い動物実験の内容を知って愕然とした方も少なくはないと思います。

「動物実験は健康の秘訣を発見することより、
病気を振りまき増加させる方が容易である事が分かる。
生命の根源を求めるが、ただ死の新しい方法を発明するだけなのである」
と、著書の中で訴えておられる医師もいらっしゃるということも知りました。


動物実験は命を救いません 今までも、これからも…


STOP!動物虐待!
↑このサイトを一人でも多くの方に知って頂いて 目を通して頂けたら・・・と思います。 
ひとりごと。 2007.08.10 (金)
20070810135737.jpg

今日は 猫について書いてみたいと思います。

あちらこちらで見かける野良猫ちゃんたち~
この子たちの中には、元々どこかのお宅で飼われていた人懐っこいニャンコもいれば、
生まれた時から 野良猫として過酷な環境の中で生き抜いてきたニャンコもいます。

うちの霊園猫が2匹いるのですが、先日迷いこんできた仔猫を連れていったところ 
ミケの♀猫が仔猫に一喝!可哀想に仔猫ちゃんは逃げていってしまいました。
無事に生き伸びていってくれるといいなぁ~と、つぶやいてはみましたが 
私たち人間にはどうすることもできません。
室内で飼うという意識がない以上、猫世界で 
上手に生きていく力をつけていってくれることを願うのみです。

アニマルヘブン通信。 2007.08.08 (水)
20070808132229.jpg

精霊船の前部分のアニマルへブンのマスコット挿絵が完成~
近くで見ると粗が目立ちますが、まぁまぁの出来(?)
お星さまを流れ星のように いっぱい入れてみました。

あと1週間で お盆ですね・・・
時間がたつのが早過ぎて、準備に追われる毎日です。


20070808132944.jpg



私たち人間よりも はるかに短い生涯を終える動物たち・・・
動物と暮らすということは その子を看取る日が 
いつかは必ずやってくるということを 踏まえた上で、
今 一緒に暮らしている子を思いっきり可愛がってあげてください。

作者不詳のまま、世界中で いろんな言葉で語り継がれる虹の橋というお話があります。
人間も動物も いくところは一緒・・悲しいけれど、大切な子が亡くなってしまっても 
後から逢える日が来るんだと思うと、その後の1日1日を大事にして生きていこうという
ポジティブな気持ちになれるような気がします。

この詩は アニマルへブンでも、哀しみにくれるお客様に 
いつでもお渡しできるよう コピーして差し上げております。


そして・・・
その日が やってきた時に、この虹の橋を読み返してみてください。

哀しみの気持ちが 少しでも癒されますように・・・

↓虹の橋のお話です
読んでみてくださいね