FC2ブログ
ひとりごと。 2013.08.23 (金)
20130822100.jpg

毎年、お盆に 千羽鶴を持ってきてくださる方がいらっしゃいます。

「精霊船に乗せて下さい」と、今年も2種類折ってきてくださいました。


千羽鶴は、一般的には 病気回復や長寿がかなうという意味があり
よく 入院患者へのお見舞いなどにも用いられていますが

広島への原爆投下で被爆された方が 自らの延命を願って作ったことから
平和のシンボルにもなっています。

核廃絶を願うとともに、この先ずっと戦争のない平和な世の中であれば
私たち人類も 心穏やかに生活できる日々が続いて
動物たちも 幸せな毎日をおくれるのではないでしょうか・・・

と、毎年 8月6日と9日を迎える度に
そして、精霊船に下がっている千羽鶴を見る度に 
「平和」について考えさせられています。
スポンサーサイト



アニマルヘブン通信。 2013.08.22 (木)
201308151 0250099

お盆に いただいたお花です。

いつも お世話になっている動物病院様から届きました。

お盆の間、お参りに来られるお客様の目を和ませてくれました。

きれいなお花を いつもありがとうございます。
アニマルヘブン通信。 2013.08.19 (月)
20130816 00100

毎年 この時期は「暑い!暑い!」と言ってるわけですが
今年は さらに暑く、雨もほとんど降らない毎日で 熱中症になる人も例年より多く・・・

動物たちにとっても それは過ごしにくい季節となっております。


さて、先日の精霊流しでは 暑いなか たくさんのお客様に来て頂きました。
身内の初盆などで 加勢人の数が 普段より少なく、いつも足らないくらいの爆竹が余っていました。

来年からは お客様にも 引き手として もっと ご参加して頂けたらいいなぁ・・と思います。 
ひとりごと。 2013.08.16 (金)
00199.jpg

言霊という言葉があるように、日本語には 言葉の魂が宿ると言います。

人間関係を築くうえでは、口に出さないと相手に気持ちがうまく伝わらないということがありますが
なかなか 他人に 愛情や感謝の気持ちなどを 言葉にするって、気恥ずかしさがあったりして
素直に言えなかったりします。

対動物となると・・・そういう気持ちを 言葉にできちゃうから 不思議なものです。

お盆に供養した塔婆には 飼い主様それぞれの想いが 記されていました。

「ずーっと ずっと大好きだよ」
「○○年間 ありがとう」
「一緒だったから楽しい時間を過ごせました」

等々・・・ストレートな気持ちが 見ているこちら側にもダイレクトに伝わってきます。

言葉にする。
文字にする。

その表現方法は 色々とありますが、こんなに愛されていた動物たちは
本当に 幸せだったんだろうな~と思った、今年のお盆でした。


アニマルヘブン通信。 2013.08.15 (木)
201308151 00300


本日は 精霊流しです。

午後6時より 読経~ その後 江川町まで船を流します。


船に下がっている塔婆の数も かなり増えています。

お見送りされる方、一緒に船を担いでくださる方、ご参加を お待ちしております。

ペットたちの御霊を 一緒に お見送りしましょう